由緒正しき中国茶館でまったり

またまたチャイナタウンのつづきで、
今回はその日立ち寄ったティーサロンのことを。

チャイナタウンといえばいい意味で雑然としていて
賑やかな雰囲気を味わうのが楽しみのひとつなのだけど、
長時間歩きまわるとけっこう疲れます。
そんな時わたしがいつも駆け込むのが、
チャイナタウンの少し外れにあるティーチャプターという中国茶館。

以前ご紹介したティーボーン ゼン マインドというティーサロンも素敵なのですが、
こちらはなんと、英国女王のエリザベス2世が訪れたことのある古い茶館。

ティーチャプター1

ちょっとレトロな雰囲気の中、
厳選された数十種類の中国茶をお菓子や点心などと一緒に楽しめます。

中国茶にも楽しみ方があって、最初はお店の人が説明してくれます。
とはいえ、日本の茶道のような細かな作法はないのでご安心を。

ティーチャプター3

中国茶は1煎目だけでなく、5煎目くらいまで味の移り変わりを楽めるので
ひとつのお茶をみんなでいただいても。
この日わたしたちはちょっと贅沢に凍頂烏龍茶をオーダーしました。
香り高く、烏龍茶というより緑茶に近い爽やかな味わい。
(わたしは昔、凍頂烏龍茶を飲んで中国茶にはまりました)

ティーチャプター2

チャイナタウンの喧騒を忘れて、ゆーったりくつろげます。
以前一人で来た時には、本を読みながら3時間以上居座ったことも……。
席のタイプもテーブル席、掘りごたつ席、座敷などいろいろ。

ティチャプター4

1階は茶葉と茶器を販売するお店になっていて
気に入ったお茶はそこで買って帰れますよ。

奥深い中国茶の世界を気軽に味わえる茶館、
チャイナタウンで疲れたら、ぜひ立ち寄ってみては。

 

ティーチャプター
Tea Chapter
9,11 Neil Rd.
+65-6226-1175、+65-6226−1917
11:00-22:30 ※金土祝祝前日は23:00まで
http://www.tea-chapter.com.sg/

広告