私的・飲茶御三家とは

中華文化が根付くシンガポールでは、ホテルの高級レストランから
街のお手頃チャイニーズレストランまで、
いろんなところで飲茶を楽しめて飲茶好きのわたしにとって天国です!

これまでチャイムスのレイガーデンシャングリラのシャンパレス、をご紹介したけれど
シンガポールにおける私的 “飲茶御三家” の残るひとつはこちら、
シェラトンのリーバイ(李白/Li Bai)です。

Lebai1

先日、このリーバイに久しぶりにお友達と行ってきました。
飲茶はここが一番!というファンが多い超人気店です。
ここの点心は一つひとつがとっても凝っていて、見た目もアート。

libai

libai2

凝っている分点心の種類は少ないので、
がんばれば一度で全部制覇することもできちゃうかも。
ちなみに点心一品の個数は人数分でオーダーできます。
クリスピーポーク(下の写真の手前)などのアラカルトもおすすめ。

デザートも個性的。練乳みたいなものをかけて食べる杏仁豆腐に
パンダンリーフのゼリーとマンゴーと、
とってもすっぱいシャーベットの組み合わせがおもしろい一品。

libai 3

私的 “飲茶御三家”は、3店とも夜は敷居が高い高級中華レストランだけど、
お昼の飲茶は手頃に楽しめるのが魅力。
この日もたらふく食べて一人S$50くらい。
おいしいものでお腹が満たされて至福のひとときでした。

 

Li BAI リーバイ
39 Scotts Rd. Sheraton Towers B1
+65-6839-5623
11:30-14:30 18:30-22:30(日のみ10:30-)
http://www.sheratonsingapore.com/li-bai
※1週間以上前の早めの予約をおすすめします!

広告