シンガポールでタイにプチトリップ

今日はきれいな印象の強いシンガポールの中の
ちょっとディープなビルをご紹介。

それは、アラブストリート界隈から少し足をのばしたところにある
ゴールデンマイル コンプレックスというビル。

実はこちら、シンガポールに住むタイ人たちが集まるリトル タイと呼ばれるビルで、
タイの食材が売っているスーパーや庶民的なレストラン、
雑貨店、マッサージなどなど、タイのお店がズラリ!
看板の文字や聞こえてくる言葉もタイ語がいっぱい。
シンガポールにいながら、ちょっとタイ旅行気分が味わえるのです。

ゴールデンマイル

ゴールデンマイル3

ゴールデンマイル4

このゴールデンマイル コンプレックスはビル自体のデザインもとっても奇抜で、
階段状に連なるテラスが特徴的。
↓写真がないので、ぜひグーグルの画像検索で見てみて!

ゴールデンマイルコンプレックス

建築家のお友達によると、シンガポール最大の建築デザイン事務所が
初期に手掛けたビルだそうで(1973年建設というから40年以上前)、
建築業界では歴史的建造物と呼んでいいほどの価値があるのだそう。

低層階はタイのお店が並んでいるけれど、高層階はレジデンスになっています。
少し前にここに住んでいる方のホームパーティーにお呼ばれして
前々から気になっていたレジデンス内部におじゃましてきました。

とっても広いリビングからは、マリーナベイサンズや観覧車など
マリーナの絶景が見渡せました!
広いテラスが開放的で気持ちいい。

ゴールデンマイルレジデンス

階段部分のデザインも奇抜!! 真横からみると人の横顔になっています。

ゴールデンマイルレジデンス2

そして二次会は下に降りて、タイのKTV (タイ人のおねえさんがいるカラオケ) へ。
他のお客さんが歌うタイの歌を聞きながら飲んだりして
ディープな夜は更けていったのでした。

 

※ゴールデンマイル コンプレックスの中のおいしいレストランは
『ハッピー・シンガポール』p131でご紹介していますよ!

ゴールデンマイル コンプレックス
Golden Mile Complex
5001 Beach Rd.

広告