チリクラブの王道はやっぱりここ?

先日、日本からのお友達のリクエストで王道コースを巡ってきました。
まずはチリクラブ。今回は王道中の王道、
クラークキーにあるJumbo Seafood(ジャンボシーフード)です。

riverside point

シンガポールにチリクラブのレストランは数あれど、
ここはツーリストの人たちにもっとも人気の高い一軒。
(ジャンボシーフードの数ある店舗の中でもここが一番人気)

人気の理由は、やっぱり場所かな?
シンガポール最大のナイトスポットといわれるクラークキーの川向かいで(上写真)
日が沈むと、川向かいのクラークキーがネオンできらめいて
とってもよい雰囲気なのです。
開放感のあるアウトドア席がおすすめです。

連日満員で当日の予約が取りづらく(数日前なら大丈夫!)
予約が取れてもあまりの混雑に長居しにくい雰囲気で
(実際、次のお客さんの予約が1時間半後に入っていたりする)
なんだかせわしなく、わたしはもう何年も行っていなかったのだけど、
やっぱり人気があるだけあって、活気がすごい!

お目当てのチリクラブはこちら。

チリクラブ

ここのチリクラブのソースは他店に比べるとちょっと甘め。
蒸しパンや炒飯と一緒にいただきます。うーん、安定のおいしいさ!

カニの大きさは人数によってお店のスタッフが提案してくれます。
カニだけガッツリ食べたければ大きめのカニをオーダーするのがよいですが
わたしたちはサイドディッシュもたくさん頼んだので
ちょっと小さめのカニをオーダー。

以前、ノーサインボードのチリクラブを紹介したブログ
「写真にないのだけど、バンブークラムという
長細い貝のガーリック蒸しがイチオシです!」
と書いたのですが、そのバンブークラムというのがこちら。

バンブークラム

カニは食べなくてもこれを食べたいがためにシーフードレストランに行ったりします。
こんなにおいしいもの、なんで日本にないのかしら?

ジャンボシーフードでは、ほかにも幅広い魚介料理がそろうし
野菜炒めやスープ、炒飯、ヌードルなどメニューも多彩。

カニを食べるとついつい無口になってしまいがちですが
この日は女性ばかり4人でめちゃくちゃおしゃべりしました。
みなさん美容関係のお仕事の方、お勉強中の方ばかりで
お話していると気がひきしまりますっ。

カニを食べた後は、「行ってみたかったバーがある!」とのことで
タクシーで向かいました。
そこは人気の絶景バーなのだけど、そのバーのことはまた次回に☆

 

Jumbo Seafood Riverside Point店
30 Merchant Rd. # 01-01/02 Riverside Point
+65-6532-3435
12:00-15:00 18:00-24:00
http://www.jumboseafood.com.sg

広告