締めは中華デザートで

前回のブログで書いた重慶名物料理の後は、
同じストリート沿いにある中華デザートの有名店
阿秋甜品(アー チュウ デザート)へ。

阿秋甜品

シンガポールに来るまで中華デザートといえば
杏仁豆腐やごまだんご、マンゴープリンくらいしか知らなかったのだけど
中華デザート専門店に行くとそのメニューの多さに圧倒されます。
アーチュウデザートのメニューも50種以上!

この日わたしたちがオーダーしたのはこちら、定番の3品。

阿秋甜品2

奥にある黄色いのがマンゴーサボ(S$3.80)。
マンゴーとココナッツミルクのスープの中に
マンゴーの果実とサゴ(タピオカ)がたっぷり。
さわやかな甘さとさっぱりとした後味で大人気のスイーツです。
ここにポメロ(柑橘系フルーツ)を加えたマンゴーサボ&ポメロもおすすめ。
どちらもプラスS$1でアイスクリームをトッピングできます。

そして手前右がブラックセサミペースト(S$2.40)。
黒ゴマペーストを使ったあたたかい中華風おしるこです。
甘すぎず、濃厚な黒ゴマの味を堪能できてわたしの一番のお気に入り。
プラスS$1でおだんごをトッピングできます。

手前左がレッドビーンペースト蓮の実入り(S$2.40)
小豆のペーストを使った、こちらはまさに日本のおしるこの味。なつかし!
日本ではあまり馴染みのない蓮の実がアクセントとして入っています。
(味は百合根にちょっと似てるかも)
こちらもプラスS$1でおだんごをトッピング可能。

どれもおいしくて、ごはんを食べた後でお腹がはちきれそうだったのに
ペロリといけちゃいました。

こちらのお店、席を取ってからカウンターでオーダーするシステム。
写真付きの分かりやすいメニューがあるのでご安心を。

お友達がグラスゼリーやごま団子もおいしいと言っていました。
わたしはいつもつい好物のブラックセサミペーストばかり注文してしまうので
今度は別のものに挑戦してみよ!

阿秋甜品3

阿秋甜品 Ah Chew Desserts
アー チュウ デザート
1 Liang Seah St. #01-10/11 Liang Seah Place
+65-6339-8198
オープン 平日12:30、土日13:30
クローズ 月~木・日23:30、金土24:30

広告