チャイナタウンで花文字

遊びにきた友達の間で、
意外と人気のお土産が花文字です。
(シンガポールじゃなくて中華文化だけど……)

花文字っていうのは、龍や鳳凰、朝日、鳥や花、蝶など
風水で縁起のよい絵を取り入れた中国で古くから伝わる伝統文字。
日本でも、福を呼びこむ開運グッズとして知られているそうですね。

自分の名前のほかに、好きな言葉や祈願の言葉などを書いてもらって
部屋に飾るとよいみたい。

花文字

パンダとかマーライオンという図柄も!

花文字2

名前は英文字でも書いてもらえます。

チャイナタウンの街角(パゴタストリート、トレンガヌストリートなど)には
この花文字屋さんがいくつもあって、
小さなものなら額縁付きでS$20くらいで書いてくれます。
書き手の方によって作風がちがうから、
店頭に並ぶ作品を見比べて好みの方に書いてもらうのがおすすめ。

花文字屋さん

仕上がりはとっても色鮮やかで芸術的だというのに、
5分もあればササッと書いてくれて、見ているだけでも楽しいですよ。
チャイナタウンの街歩きの途中に、ぜひ立ち寄ってみて!

広告